結婚式場の廊下の装飾アイデア~細かな部分までこだわりを!

廊下

結婚式場において、ゲストハウスならではの装飾場所として挙げられるのが廊下。

館内まるごと貸し切りできるゲストハウスでは、廊下まで装飾できることが多いです。

今回は、結婚式場の廊下の装飾アイデアについて、確認していくことにしましょう。

 

結婚式場の廊下の装飾アイデア

思い出の写真を飾る

廊下の装飾として定番なのが、写真を飾ること。

写真といっても、ジャンルはさまざま。

ゲストとの思い出の写真を飾るのもアリ。

おふたりの思い出の写真を飾るのもアリです。

また、おふたりの誕生から出会い結婚式までの写真を順番に飾れば、生い立ちをみることができますよ。

「披露宴で生い立ちムービーは上映しない」というおふたりにもおすすめの装飾です。

 

イラストを飾る

写真以外では、イラストを飾るのが人気。

おふたりの似顔絵だったりおふたりが描いたイラストを飾るのも、素敵ですね。

飾るイラストや絵によっておふたりらしさを出せることも、大きなメリットです。

 

結婚式のテーマに合わせたポスターを飾る

結婚式では、「テーマ性」を重要に考えているカップルも多いです。

たとえばおふたりが共通の趣味で出会った場合には、その趣味に関わるポスター・写真・イラストを飾ってみては?

結婚式のテーマと統一性を持たせることで、おふたりらしい世界観を演出できますよ。

 

ガーランドを飾る

どんな場所でも活用できるのが、ガーランド。

ナチュラルでおしゃれな雰囲気になりますよ。

また、ガーランドではなく、メッセージを張り付けるのもアリ。

画用紙や発泡スチロールをくり抜いて、ゲストへ感謝の気持ちを伝えてみませんか?

 

メッセージボードを設置

ゲストが自由にメッセージを書き込めるボードを用意する、というのも素敵です。

マッキーなどペンを用意しておいて、自由にメッセージを書きこんでもらいましょう。

大切なゲストからのメッセージが書かれたボードは、おふたりの宝物となることでしょう。

 

階段をバルーンやリボンで装飾

会場までの廊下に階段がある場合は、バルーンやリボンで装飾を!

殺風景な階段も、少しの装飾をするだけで華やかな雰囲気になりますよ。

 

結婚式場の廊下の装飾で意識したいポイント

ゲストハウスは比較的装飾が自由なケースが多いですが、式場によっては「会場以外の装飾NG」という場合も。

たくさんの装飾をしたい場合は、事前にどこの部分を装飾可能か式場に確認しておきましょう。

 

また、廊下はゲストが移動する場所。

装飾をする場合には、通行の妨げにならないよう意識することが大切です。

床ではなく壁をメインに装飾すれば、問題ないでしょう。